ホーム>社員紹介>渡邉朋子

渡邉 朋子

TOMOKO WATANABE
インクジェット技術第一課
2015年入社
鹿児島大学

仕事内容(ミッション)


私はインクジェットプリンターにて、微細なインク滴を吐出する役割を持つノズルという部品の製品技術・生産技術を担当しています。

製品技術・生産技術の仕事は良い品質のものを少しでも安く生産する環境を整えることが求められます。主な業務内容としては、新製品の立上や新規装置の導入、コストダウン活動や品質改善活動など多岐に渡ります。

仕事の面白さ・やりがい


様々な課題を乗り越えて目標を達成できたときに仕事のやりがいを感じます。

入社後9ヶ月の現場実習を経て、現在の職務に就いて2年が経ちました。ノズルに関しての知識や技術面ではまだまだ未熟ですが、先輩や上司のアドバイスや協力を得ながら、この2年間で新製品の立上げや新規装置の導入を担当させてもらいました。

若い頃から大きな仕事にチャレンジすることができ、自分の考えを発言しやすい風土があることがOCMの魅力だと感じています。今では自分自身の考えをもとに行動し、挑戦できることに仕事の面白さを感じています。