ホーム>社員紹介>渡辺拓馬

渡辺 拓馬

TAKUMA WATANABE
生産技術第二課
2015年入社
大分工業高等専門学校 機械工学科

仕事内容(ミッション)


私は生産技術担当として良品率、可動率の目標達成を業務とし、装置のメンテナンスや改善・改造を実施しています。安定稼働のために不良1個にこだわり、良品条件確立と不良発生の未然防止を行います。

また御用聞きに徹して、周りの方と助け合いの関係を築く事も大切な仕事だと考えます。良品や可動以外では安全を第一と考え、装置間保護カバーの作成や安全教育も業務として行ってきました。入社1年目という事もあり機械、電気、ソフト等の研修を通して、個人のスキルUPにも取り組む事ができたと感じます。

仕事の面白さ・やりがい


仕事の中での面白さは、毎日が決まった作業にない事にあります。改善懸案やトラブル対応は多種多様のため「初めて」を感じる事が数多くあります。その為、常に変化を感じながら仕事ができる事はとても魅力的だと感じています。また、私はレベルの高い環境下で仕事ができています。学生で学んだ事も活かす事はできますが、新しく学ぶ事の方が圧倒的に多いです。それら学んだ事をスキルとして定着化し、自身の環境下で役に立てた時はとても大きなやりがいを感じる事ができます。