ホーム>社員紹介>久保光平

久保 光平

KOUHEI KUBO
化成製造第一課
2009年入社

仕事内容(ミッション)


私は、大型カラー複合機に搭載するトナーボトルにおけるトナーの製造に携わり、装置としてのトラブル対応やメンテナンス及び、装置能力UPの改善業務に取り組んでいます。装置のメンテナンスでは、メンテ計画を立て、装置部品の定期交換・装置の動作チェック、装置劣化の確認等を行い、常に正常な状態を保ち、安定生産ができるようにしています。メンテナンスを怠ると装置トラブルや品質トラブルに繋がる可能性があるため、とても重要な業務です。

装置能力UPの改善業務は、現状の装置を改造・改良変更する事によって1日の生産量の向上、または、少ないエネルギーで生産できるようにして、低コストで生産できるようにする事が重要となっています。

仕事の面白さ・やりがい


自分が行った改善やトラブル対応で良い結果が出た時が一番やりがいを感じます。例えば、長期にわたり発生する装置の慢性トラブルがあり、そのトラブルの原因を自分で考え、試行錯誤しトライを重ね、トラブルの撲滅ができた時は、すごく達成感を感じて、次の仕事のやる気にも繋がります。

また、面白みといった面では、目標を立て、その目標に向かって、職場の仲間たちと一緒に考えたり、悩んだり、時には笑ったりして力を合わせて目標を達成した時にはつらい仕事でも面白く感じます。